ブログトップ

気ままなクルマ生活~日記&言いたい放題~

norielise.exblog.jp

本HP「気ままなクルマ生活」もヨロシクお願いします♪

我が家にN-Oneがやってきた!

・・・代車で(笑



FITを車検に出している一日半の間、代車でN-Oneを借り受けました。
c0078260_958090.jpg

私自身、N-Oneがマイカー候補に挙がったことは一度もない(単純に・・・カッコ悪いから)ので、
試乗どころか実車を観に行ったことすらなかったんですが、ディーラーでの短時間の試乗よりも
多く接することが出来たので少しインプレ。


まぁN-Oneをマイカー候補にしてる方がこのブログを見るとは思えませんので、好き勝手に書きます。


・・・ま、いつも好き勝手に書いてますが(苦笑




まず、ドアを開けてシートに座ってドアを閉め、ザッと見回してみます。
c0078260_9582271.jpg

c0078260_100457.jpg

c0078260_95847100.jpg

c0078260_9591324.jpg

c0078260_9592583.jpg

















アクアよりも質感高いね(爆
ドア閉めてもシートはワナワナしませんし。


スマートキーシステムが全車標準装備とのことで、ステアリングコラムにキーシリンダーすらないのには
少々面食らいましたが!?


気を取りなおして早速エンジンを始動(ブレーキ踏んでスタートボタンをプッシュ)し、お店から一般道へ・・・







出たいのに進まない(爆



まぁ660ccですから、フィットと同じような調子でアクセルを踏んでいてはダメでしたね。


あ、ちなみに今回の代車はNAです。
(あとで装備を確認しましたところ、G・Lパッケージのようです)




ホンダは今回のNシリーズからエンジンを一新しています。

カタログによれば「HONDAのレース技術を結集したエンジン」だそうで、
旧型のE07Aに比べればあらゆる部分で大きく上回っているはず!


























・・・が、全然気持ち良くないんですけど。このエンジン。


アイドリング時こそあまり気になりませんが、少しでもアクセルを開けた途端(走行中も多かれ少なかれ)
ずっと気持ち悪い振動が付いて回ります。
アクア/ヴィッツ的ガサツな感じとも少し違いますが、HONDAエンジンらしい淀みなく回る感じが全然ない!

もちろん軽自動車ってことで、盛大に車内に入ってくるエンジン音は致し方ない部分はあるにせよ、
この振動はイタダケマセンな!

・・・これでせっかくの質感がすっかり色褪せてしまいました。




次にミッションですが、これは今主流のCVT。

せめてFITぐらいの排気量があれば、極低速トルクを上手く使って回転を上げずに変速(加速)
出来るんでしょうが、660ccではそういう訳にもいかずエンジンの回転を上げないといけないようです。

ちなみに・・・流れに乗って加速すると3,000rpmぐらいは回すことにになりますが・・・

思い返せばS2000も似たようなもんだった気が(爆

あと、どういう条件が重なった時かはよく分かりませんが、
発進でアクセルを踏んでも1秒ぐらいモモーッってエンジンがもたつく時がありました。



気になったのは減速時。

ゆっくり減速する分にはそうでもないんですが、少し強めにブレーキングすると、実はこのCVTは結構積極的にプーリー比を変えてしっかりエンジンブレーキを掛けてくれます。
ここまではなかなか賢いCVTな気がするんですが、停止する直前にいきなりそのエンジンブレーキを放棄するような動きをするんですわ。
ということは、“あそこで止まろう”ってつもりでブレーキを踏んでると、一瞬ブレーキが緩んだような状態になってしまいチョイとビックリします。
ちょうどトヨタHVの回生ブレーキが切り替わるみたいな感じ!?(ブレーキの強弱が逆かも知れませんが)


あとは・・・上記のエンジン/CVTにも関係するのかも知れませんが、フロアの振動が気になります。

N-BOXみたいな形状ならボディ剛性を上げるのはかなり大変だと思いますが、
N-Oneならもうちょっとなんとかなりそうな気がするんですけど・・・

と思って車重を調べてみました。

N-BOX・・・950㎏

N-One・・・840㎏

FIT・・・1,080㎏

うーん、軽量化が特に至上命題の軽自動車、FIT並みの剛性感を期待するのは酷なんでしょうかねぇ・・・。




それ以外は・・・安全/快適装備は充実していますし、使い勝手はなかなか宜しい。
c0078260_10124757.jpg

c0078260_10124443.jpg


HIDヘッドライトはFITよりも明るくて配光も良いですよ。

特にリアシートの広いのにもビックリ!
幅はともかく、前後スペースはむしろFITに近い感じがします。
c0078260_10114816.jpg

・・・ま、フル乗車での動力性能は想像したくはありませんがね(苦笑


エンジンにせよCVTの出来にせよボディ剛性にせよ、他メーカーの軽自動車に乗ったことがないので、
このN-Oneの出来が良いセン行ってるのかどうかは全く分かりません。

もしかすると軽自動車トップレベルの出来なのかも知れませんが・・・



少なくとも・・・
























このエンジンをそのまんま次期ビートに載せないで!

って感じです(爆



【あとがき】

他の方のブログとかを拝見すると、超高級スポーツカーとか超高級ラグジュアリーカーとか試乗されて、
試乗記書いておられるんですんごいな~と思ってしまいます。
その点、せっせと軽自動車のインプレ書いてる私・・・とっても残念な人臭がプンプンしてますね~。

でもそんな高級車に全く縁のない私が試乗記書いても全く説得力がないので、
国産ベーシックカー乗ってテキトーに無責任インプレを書いてるのが一番性に合ってます(笑


と言いつつ・・・以前、半分真剣にVWのUP!輸入ベーシックカー)を買おうかと思って試乗したんですが、
あのロボタイズドMT(VW的にはASGっていうの?)で一気に購入意欲が“0”になり、
インプレすら書きませんでしたが・・・。
[PR]
by noritama-elise | 2013-09-21 15:38 | クルマくるま